カテゴリー
未分類

ととのうスパイスカレーづくり

子供が2歳になり復職し、育児・家事・仕事に追われる日々の中で、ストレスが溜まることもあります。
そんな時、私はスパイスカレーをつくります。
その魅力の1つ目は、みじん切り。
ニンニク、しょうが、玉ねぎを集中して刻むことにより、頭の中でモヤモヤ考えていた雑念を忘れることができます。

2つ目は、スパイス。
ターメリック、コリアンダー、クローブ、シナモンなど気分に合わせて入れていきます。
健胃・整腸・発汗作用など、様々な効用があるので、実際に体も元気になります。
辛みの素を入れなければ、子供も食べれるので安心です。

3つ目は、野菜。
煮込んで溶かし込むことで、普段は食べれない量の野菜を摂取できるというメリットがあります。
最後は、達成感。
細かく刻んで、じっくり煮込んで、完成して食べる。

この一連の流れから得る達成感により、お腹と同時に心も満たされます。
月1程度でつくることで、ココロもカラダも整い、心身共にヘルシーでいることができます。

日々の生活において、しなければいけない予定が多いためにストレスを抱えてしまいます。
最初は小さいストレスですが、我慢していると、だんだんと大きくなっていき、今まで何事もなかったことでもイライラするようになります。
ストレスをまったくない生活はできないと思うので、何かしらの解消法が必要となります。

なぜ起きるのかを考えたときに、自分のペースで物事に取り組んでいないことが原因だと思いました。
仕事や人間関係にしても、相手の時間のペースと合わせないといけません。
例えば、1時間後に資料を作成しなければいけない仕事があり、急いでやらないと時間に間に合わないと思うだけでも大きなストレスになります。

そこで、スマホなど持ち歩かずに散歩すると、相手の時間を気にすることなく、自分のペースを保つことができます。
趣味でストレス解消という方もいると思いますが、趣味というのは自分のペースで生活しているから散歩と同じようなことだと思います。

男の美学のための家庭用脱毛器が登場!